夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュアルコア+高解像度の低価格機登場!~Ramos W2

Ramos W17が95ドル位まで下がって、これでも十分低価格デュアルコア+高解像度機なのですが、さらにそれの廉価版とも言える製品~Ramos W2がそろそろ出回り始めたようです。

a12101401.jpg

基本的なスペックとしては7吋(1024×600ピクセル)、プロセッサはメーカーが明示していないため色々な憶測が飛び交っていてAMlogic8726M6(1.2GHz)ともInfotmic iMAPx820(1.2Ghz)とも… RAM1GB、内蔵ストレージ8GB、静電式マルチタッチ、バッテリー3600mAH、OSはICS...と言ったところですが、これがハシり価格で87ドル! 商品が潤沢に出回れば80ドルを割り込む可能性が高いとみられます。

値段から察してプロセッサはおそらくCortex A5コアのx820ではないかと思います。メーカーが双核Cortexとしか書かないことからもW17と同じ8726であるとは考えにくいです。そういうことで実質的には1.5コア位というところでしょうが、それでもA9のシングルコア版よりかは強力ですから体感的にはそれほど力不足を感じないのではないかと思います。
元々省電力性能だけは定評のあるA5コアにその辺の低価格デュアルコア機よりも少し大きいバッテリーを積んでいますので、案外使い勝手が良いかも知れません。

クリスマス商戦を控えたこの時期に色々な製品が出てくることは、昨年の例からある程度予想はしていましたが、Allwinner A10一色になった昨年と比べるといかにも中華っぽい状況で見ていて眼が離せませんね~!

それにしても買うタイミングを選ぶのが本当に難しいです!

【追記】
10/14午後現在、サプライヤが2軒だけなので一旦87ドルから100ドル台に上げて様子見状態になっています。初値はたいていこんな感じですが、所詮400元以下の製品ですから、すぐにONDA V701と同等かそれ以下になると思います。
10/15追記
メーカー直販サイトの情報によると価格は499元でプロセッサはCortex A9デュアルと記載されていますが、これではW17の8GBと全く同じ価格、仕様で、わざわざ「最高超値」と謳って型式を変える意味が判りません。おそらくコピペミス等の間違いかと思いますが、この辺がいかにも中国っぽいところですね~
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/94-01d1eb96

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。