夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cortex A5コアの新しいチップセット

先日、今春以降急激にシェアを伸ばしたA13とWM8850について書きましたが、今回はその続き...
A13にしてもWM8850にしても、これらはいずれも既存のCPUコアを搭載した製品ですが、これとは別に新型CPUコアであるCortex A5コアほ搭載した全く新しいチップセットも登場しています。

Cortex A5とはARM自身の説明によれば「ARM11以上のパフォーマンスをARM9の消費電力で…」ど言うCPUコアで、アプリケーションプロセッサ以外ではAMDのPC向けCPUのセキュリティプロセッサに利用されることになつたことでも話題になりました。

具体的な製品としてはRockchip RK2906とtelechip TCC8923で、これらを採用した中華パッドも次第に豊富に出回るようになってきました。
なお、GPUはいずれもMali-400で、最近のチップセットのトレンドになってしまいました。おそらくARMが戦略的なライセンス条件で提供しているからだろうと思いますが画一化は何にしても面白くありません。S3とかに復活して出てきてほしいものです。

↓Rockchip RK8906
a12091301.jpg

↓Telechip TCC8923
a12091302.jpg

ただ現状で言うと低価格チップセットとは名ばかりで、実はちっとも安くない! 
採用商品が出回りはじめてまだ日が浅いこともあるのでしょうが、A13やWM8850搭載機に遠く及ばない感じです。
そもそもA5コアはA8コアの80%位のパフォーマンスしかありませんから、価格的なアドバンテージがなければ、あえてそれを選択する意味はないと思います。

↓TCC8923搭載機~HYUNDAI A7ART
a12091303.jpg

たしかに有名メーカの製品が90ドル以下なら安いのでしょうが… 中華パッド愛好者にはちょっと刺激が少なすぎますね!

ただし動作映像↓を見る限りは普通に使える感じです。
http://www.youtube.com/watch?v=OEMMjdpfwo4

もちろん物珍しさはありますが、これはバスですね~
個人的にはA8コアの95%位のパフォーマンスで、その代りマルチコアOKのA7コアが本命なように思います。既にA13が5ドル以下になつている現状を考えると絶対価格ではなくて、価格対性能比の戦いになるんだと思います。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/84-ec01f703

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。