夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強度大丈夫? 厚さ3.9mmの中華パッド~Teclast P75

目下のところTeclastの最新製品ですが、A10搭載機でないことや価格的にそれほどインパクトがないこともあってかあんまり評判になっていないようですね~

a12011701.jpg

基本スペックは7吋(800×480ピクセル)、RK2918 1.2GHz、RAM512MB、内蔵ストレージ8GB、静電式マルチタッチ、OSはAndroid2.3…と言ったところで最近の製品としてはごく一般的な仕様となっていますが、この製品の最大の特徴はその厚さで何と3.9mm!と中華パッド最薄を謳っています。
中華パッドの一般的な造りからすると強度的に保つのか?液晶パネルに直接負荷がかからないか? ちょっと心配になってきます。

余談ですが、このP75とともに目下の新製品となっているA10(9.7吋XGA機)もRK2918が採用されていますが、TeclastはRockchipメインでいくつもりなんでしょうか? AinolがMIPS、ONDAがA10へとそれぞれSoCによる色分けが鮮明になってきていますが、これは単なる流行なのか、それとも背後に国家戦略が潜む何かの仕掛けなのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

これはポッキリいきそうで怖いですね。
枕元には置けませんね。

2chではAinolの新型は全部A10のようでしたが、情報が錯綜してますねー。

コメントありがとうございます!

いんげんさま>
重さは355gとごく普通なんですけどね...
こんなに薄くするメリットって何なんでしょうね~?

安物買いの銭失い?さま>
上位のELFとAuroraはA10機のようですね!
MIPSのデュアルコアなんかを期待していたのですが…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/74-1612ce68

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。