夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう自作マゾの世界に…?

先月買ったWoPAD V10の互換機ですが、届いて二日目にはバッテリーが全く機能しなくなってACアダブタでしか動作しない状態になってしまいました。
当初は一応動くのでこのままでも良いか?とも思っていましたが、ダメ元でクレームを付けたところ、「ダメな場所が判りそうなら一旦交換部品を送るから、それでもダメだったらまた連絡してくれ」という返事が返ってきました。

どうやら中華パッドの本場ではこれしきのトラブルは自分でどうにかするのが常識らしくて、そう言えば。中華系サイトにはハード情報も結構あって、パターンカットや自分で勝手に部品を取り付ける(ハンダ付けする)記事も時々見かけます。

a12010301.jpg

まあ、一応フタを開けて内部を見てみると、ガム型バッテリーに付くはずのマイナス側と思しき黒いリード線が外れていました。何しろそこそこ思いバッテリーなのにごく普通の両面テープでひっつけてあるだけで、調子が悪いなあ~と何度か叩いたり振ったりした身に覚えが… 元々接続が不十分だったものが外れてしまったようです。
バッテリー自体が逝っている可能性もありますので、サプライヤにバッテリーが死んでるから送ってくれ!と連絡しました。

元のバッテリーの端子を探して試してみようかとも思いましたが、年末から正月でバタバタしていて放置していたところ、今日になって頼んだバッテリーが到着しました。実のところ本当に来るかどうか半信半疑だったんですが、予想以上にちゃんとしているみたいですね!

今度はせめて「強力タイプ」の両面テープを使って取り付けようと思っていますが、こんなルーズな模型工作?のレベルで通用するのなら、いくらでも容量アップとかリフレッシュが出来そうな気がします。
ちょっと可搬性は落ちますが、単三乾電池型の汎用リチウムイオン充電池で外付けの「増槽タンク」を作るとか...

a12010302.jpg

それにしても、これで怪しい自作マゾの世界への一線を超えてしまいそうな気がして、ちょっと恐ろしい気もします。PCの世界でもかなり痛い目に遭ってますからね~
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/70-97f7870c

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。