夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は5インチのA10搭載機が登場!~ONDA VX580W DX/Plus

ようやくUSBドライバの問題が解決して、これからはカスタムファーム三昧!と思っていた矢先、新型機の存在を知ってちょっと愕然としてしまいました。
まあ、VX610Wが出た後にあえてVX610Aを探してたぐらいですから、今のVX580W v2で何も問題はないんですけどね...

a11110401.jpg

実は新しい製品もVX580Wと言います。VX610Wと同様にデラックス版と普及版が存在し、同じくAllwinner A10を搭載しています。おそらくタッチパネルの仕様の違いが両者の最大の違いのようです。色もVX610Wと同様、デラックス版が黒、普及版が白です。
製品は通勤サイトではまだ見かけませんが既に出荷されている模様で、既にファームアップデートも行われています。
価格はメーカ直販価格でVX610Wと同じ599元と499元(いずれも会員価格)。

公式サイトでのデラックス版の詳細情報↓
http://www.onda.cn/Mp3/ProductInfo.aspx?ProductId=169

公式サイトでの普及版の詳細情報↓
http://www.onda.cn/Mp3/ProductInfo.aspx?ProductId=168

それにしても、在来型のVX580WとVX580W v2に新型の2機種を加えて4機種が同じ製品名を背負うことになり、通販サイトやファームの流通とかでの個体の特定がややこしくなりそうです。
何でVX590WとかVX610Wとの関係性を意味してVX510Wとかにしないのか? 我々には計り知れない感覚ですね~?

まあ、高速5インチ機の選択肢が増えることは歓迎出来ますし、多分VX610Wとファームの共通性が高いでしょうから、様々なカスタムファームの登場が期待できそうです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/39-c86e5c1d

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。