夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

199元(約2400円)の衝撃価格ミニタブレット~Bmorn V7PRO

前回のエントリでBmorn V11を紹介しましたが、実はこちらを調べていて偶然見つけたものでした。
こちらは地元中国でもその低価格ぶりが評判になった製品で、その価格は僅か199元、邦貨にして約2400円ほど!
それでいて仕様は4.3インチLCD(480×272)にRAM256MB、内蔵ストレージ4GB(8GBモデルもあり)、WiFi付でOSはAndroid2.3、フルHDの動画に対応・・・と画面がちょっと小さくて粗い点を除けばなかなかのもの。
たしかに、再生品?を流用したような粗悪なWM8650機とかでしたら、地元でならこれぐらいの価格は珍しくもないと思いますが、ちゃんとした「製品」では地元でもニュースになるんですね~

a11110101.jpg
↑元も「¥」と表記するのはちょっと発見ですが、そう言えば市場とかで「圓」と書かれているのを見たことありますね…

詳細は以下のサイトを参照下さい。(中国語ですが)
http://it.21cn.com/digital/mp4guild/2011/08/19/8917973.shtml

a11110202.jpg

ただし、CPUが660MHzとあるだけで果たしてARM系なのかどうかも不明です。よくあるRK2818とかならそう明記するでしょうし、1080p対応ということはWM8650でもありえません。ちょっと調べたら「AN9」というナゾのキーワードが記されている記述もありましたが何のことやら? ひょっとしてこれがウワサのWM8710? はたまたMIPS系?なんて言うのもありかも知れません。

多分近いうちに国内でも5000円を割る超劇プライスでAKIBAニュース辺りに出てきそうな気がしますね!

【追記】
CPUはBoxchip F20と言うARM9系のSoCだそうです。したがって動作速度も推して知るべと…ですが、ARMなら何とか日本語で使えそうな感じですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/36-3da8b543

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。