夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IchigoJaMをPCから使う時の便利ユーティリティ=IJKB

ここしばらくマイコン遊びを休止してペーパークラフト作りに励んでおりましたら、この間にIchigoJamはまだβ版ながら1.1に大進化! とうとうPWMが制御出来る域にまてせ到達したかと思えば、参考書も出版されるわで、目が離せない状況が続いております。
また、本体の進化に伴って関連ソフトも充実してきて、中でも、私としては有り難いのはIJKBと言う、シリアルキーボードエミュレータソフトが大幅に機能強化されたことです。

a15082502.jpg

IchigoJamは(どこにでも転がっている…)家庭用TVとPS/2キーボードで単体で動作することがコンセプトなのですが、そうでない環境では逆にかなり面倒なことになります。
キーボード入力(プログラミング)の方はシリアルコンソールと外部エディタで何とかPC側で対応出来るものの、画面表示はどうにも出来ないので、ビデオキャプチャユニットでリアルタイム表示をするしかないか…とEASY CAPを買い込んだのですが... 
このIJKBにモニタ出力をシミュレートする機能が追加されたおかげで、非常にシンプルにPCからIchigoJamを動かせるようになったのです。

a15082501.jpg

IJKBの概要については↓
http://www.slideshare.net/MinaoYamamoto/ijkb

IJKBの入手は↓にありますが、頻繁にアップデートされていますのでIchigoJamのファンサイト(FaceBook)を参照することをお薦めします。
https://github.com/tarosay/IJKB

IchigoJamのファンサイト(FaceBook)↓
https://www.facebook.com/groups/ichigojam/?fref=nf

シリアル転送を介していることもあって動作はかなりゆっくりめですが、PCとの接続がUSBシリアルコンバータだけに集約出来るのは大きなメリットでしょう。
私はこのところ専ら170穴のミニブレッドボードを使って遊んでいますが、ビデオ出力やキーボード入力の回路を省略出来れば、LEDやサウンド等、他の機能にスペースを回せます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/306-fe140db9

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。