夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.52ドルの激安中華Arduino(Nano v3)互換機を試す

以前のエントリでご紹介した激安中華Arduino Nano(V3.0)互換機が届きましたのでざっとご紹介しておきます。

このNano互換機、価格は送料込みで2.52ドル!と、USB変換モジュール付のArduino互換機としては、おそらく世界最安クラスのものです。もちろんこの価格はロット単価ではなく1台購入時の金額です。

↓安いだけあってモニタLEDはすべて赤色...
a15033103.jpg

仕様的には、USBシリアル変換チップがFTDIではなくCH340Gであることを除いてごくオーソドックスなものです。
CH340Gは最近の低価格Arduino互換機によく使われているチップで、それまでの低価格USBシリアル変換チップの代表格だったPL2303HXに比べて高性能で評判は良いようです。

↓裏面にはUSBシリアル変換チップと3.3V用レギュレータが
a15033102.jpg

ArduinoIDE(1.6.2)でプログラムの書き込み~動作を確認しましたが問題ありませんでした。まあ、唯一の欠点はドライバの入手性とLinuxへの対応でしょうか... WindowsかMacOSを使っていて、中国語のサイトからのドライバDLにビビらなければごく普通に使えると思います。

a15033101.jpg

この製品の最大の特長はこの値段にもかかわらず、ヘッダピンが予めハンダ付け済みになっていることだと思います。2.54mmピッチで15個連続とか3×2にハンダ付けするのは想像以上に難しいので、その作業をせずに、いきなりブレッドボードで使えるのは大変ありがたいですね~! でも、これで自作機の改良をこれ以上続けて行く気力は完全に萎えてしまいましたが...


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/291-4ce68a78

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。