夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未使用のSoftbank 003ZをSIMなしで起動する

ワークフローとしては、
「電源投入後、Softbankロゴに続いて表示されるandroidロゴが消えた直後に[HOME]キーと[MENU]キーを同時に押し、表示されるスタート画面でセットアップを選択し、すべてスキップでホーム画面に到達したらオプションで「機内モード」を選んで電源をオフにると次回起動時から機内モードで起動出来る」
というものです。           
これだけ読めば簡単に出来そうに感じるかも知れませんが、問題はそのタイミング! たしかにセットアップ画面まで行けば楽勝ですがそれ以前はコンマ何秒の世界! ひたすら運と根気と集中力で挑むしかりません。数時間要した人もいるそうですが、私の場合、幸いにも20回目位で成功しました。作業を繰り返しているうちにちょっとしたコツのようなものを見つけましたのでここに書き留めておきます。

まず、スタート画面ですが、これは本来対応SIMが入っていれば最初に表示される画面であり、ないとスキップして緊急連絡に行くようになっているのを[HOME]キーと[MENU]キーの同時押しで一時停止させているのです。したがって押し続けている限りば画面は静止していますので、その間にターゲットの位置を確実にタップ出来るよう準備するとヒットする確率が上がります。
また、セットアップ画面を呼び出すにはスタート画面の上方中央のドロイド君をタップすればよいのですが、既に両手でボタンを押している関係上、位置が遠くてうまくタップ出来ない可能性が高いです。それより物理キー直上に位置する[言語設定](右側の方)をタップして一旦設定画面を開き[CANCEL]キーで戻すとスタート画面が静止状態で表示されますので、確実にドロイド君をタップしてセットアップ画面に行けます。
あと、セットアップ画面が、私の場合、悪意に満ちた嫌がらせによるものか、こちらの誤操作なのか判りませんが、何故か中国語で表示され(何せソフトバンクなんで多分...)、何が表示されているのか判らなくなりましたが、基本的に→が表示されている部分がスキップですのでそちらを押していけば大丈夫です。
無事にホーム画面に行き着けたら、まず[MENU]>[設定]>[無線とネットワーク]を開いて「機内モード」にチェックを入れておくことをお勧めします。こうしておけば電源オフ時に普通に終了させても、確実に機内モードで起動出来るようになります。

↓やっとこさ開けたホーム画面
a15012202.jpg

↓こちらはOSが2.2.2にアップデート済みでした。未使用品と思うので出荷時期によってOSのバージョンが異なるのでしょうか?
a15012201.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/279-fd4d782d

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。