夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Softbank 003Z+ガラケー用SIMで「なんちゃってスマホ」を作る(その5 ドレスアップ編)

003Zは小柄でデザインが大人しいため存在感が希薄で、何か全体的に見簿らしい感が拭えません。白はシェル加工が施されていて光沢もあるのでまだマシなんですが、黒はマットな濃灰色で何とも年寄り臭い...シブいのなら良いのですが、どちらかと言うと侘しさが漂います。

この端末は日本では二度も投げ売りモードになってしまった不人気機種だったようですが(今は簡単にSIMフリー化出来る端末として変なところで人気があるみたいですけど)、世界ではちょっとしたベストセラー機で、多分台数的にはS社のAndroidスマホ中最多クラスなのではないでしょうかか。だから今でも海外では専用のカバーやケースが多種多様に流通していて、その中には非常にカラフルなものも多いです。きっと誰もが同じようにこの端末の地味さを感じているんでしょうね~ 

ということで、数あるカバー類の中から青いラバー製保護カバーを選びました。ZTEというとあの「Open C」のブルーがとても印象的で無意識のうちに選んでいました。
元々小柄なので出来るだけ派手な色が似合うだろうと思っていましたが期待通りでした!

a14120703.jpg

a14120702.jpg

ところで。何となく実用品に収まってしまったため、気軽に弄って遊べるようもう1台手に入れようとヤフオクを眺めているのですが、このところ相場が高騰してしまって手が出せなくなっています。まさかこの記事が影響しているわけはないんでしょうけど、皆さんきっとSIMフリー化狙いは間違いないところでしょう。
この端末、私みたいに通話・メール端末としてならオススメですが、フツ~のスマホとして利用するのは、今となっては非力すぎます。内蔵ストレージが小さすぎますし、プロセッサが一世代前のv6アーキテクチャのため対応しないアプリが少なからずあります。しかも動作周波数は600MHzと来ては、ちょっとした処理を伴うアプリではレスポンスがかなり鈍いてすし、Wi-Fiのリンク速度に至っては008Zの5分の1位しか出ません。これに何千円も投資するなら001HTとか、格安SIM用途ならF-12Cなどのドコモ機を探した方が賢明かな?というのが率直な印象です。

まあ、私は最初から通話メインで使うつもりでしたので非常に満足しています。そもそも比べる対象が手持ちの旧式のガラケーですのでね~ 中身的にはせいぜいARM7の200MHzてなところですから、ショぼいと言ってもARM11/600MHzの敵ではありませんし、UIの自由度が桁違いですから...
a14120701.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/272-2e6ce88c

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。