夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コヴィアから1万円ちょっとの小型軽量SIMフリースマホ「FLEAZ F4s」登場!

前々から、コヴィアからもFreeTel Prioriみたいな低価格な小型端末が出ないのかな~?と思っていましたが、案の定出てきました。
a14111602.jpg

基本スペックは4吋WVGAディスプレイ(480×800ピクセル)、1.2GHzクアッドコアプロセッサ(おそらくA7?)、RAM512MB、内蔵ストレージ4GB、リア2MP/フロント0.3MPカメラ、Wi-Fiはb/g/n対応、GPS、Bluetooth、OSはAndroid4.4.2...、販売価格は1万円ちょっとというところです。プロセッサとOSを除けば今使っている008Zとほぼ同じぐらい。正直、一世代前のスペックですが、通話メインで使うなら問題ないレベルだと思います。重さは100gちょっととヘタなガラケーより軽いです。
↓公式サイトの製品紹介ページ
http://www.fleaz-mobile.com/f4s/index.html
a14111601.jpg

先日来、S社のガラケーに戻した後で使用する端末をあれこれ考えているところですが、この端末ならSIMを2枚挿しにして簡単に共存出来るようになっています。コヴィアの端末はすべてそうらしいのですが、こんな安い端末でも、デュアルSIMで両方のスロットでWCDMAがスタンバイ可能になっているのです。その点うちのQ5001はWCDMAがひとつしかスタンバイ出来ないため2枚同時には使えないのです。
まあ、S社の場合、MMSの仕様が恐ろしくひねくれたものになっているためうまく切り分け出来るかはナゾですが...
私のように、携帯のメールはほぼSMSしか使わないとか、周囲がみんなスマホになって短文はLINEやFB、長文はGMailやPC Mail…なんていうのであれば、この際思い切ってMMSの契約(S!ベーシックパック)を外してしまうのも良いかも知れません。月額だと大した金額でもありませんが年間にすると4000円弱。この分をより高速な格安SIMに振り当てるなり、より通話料金の安いIP電話の基本料金に使うことが出来ますからね~ 何より高額なパケット代を請求される危険性がゼロになりますから...

あと、カラバリは白だけですがカラフルな専用保護カバーが別売りで用意されているそうです。わざわざ「ストラップホール付」と大暑されていて、この端末がティーンズの女の子たちを意識した製品であることを覗わせますが、保護カバーでカラバリを補う発想は前回のエントリで書いた、私が003Zでやりたいことと同じなので面白いな~と思いました。スマホって結局、中身も外装も似たり寄ったりなので保護カバーやストラップで個性を表現するのが一番簡単なんでしょうね!


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/264-c2ac7d38

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。