夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安SIM導入作戦(その3 StarQ Q5001・ヨドバシSIMカード到着!)

注文翌日に届きました! 実は今回初めてヨドバシドットコムを利用したのですが、荷物のとりまとめ、配送指定、ポイント共有、店頭引取など、きめ細かい対応が可能でなかなか良いネット通販だと思います。

↓StarQ Q5001
a14101401.jpg

付属品はバッテリーとUSBケーブル、簡単な取説のみ。充電器が付属していないのにはちょっと驚きましたが、既に家の中で何台もゴロゴロしているものなので大きな問題ではないでしょう。
ヨドバシのSIMを使う前に現在使用中のS社の3GスマホSIMを入れて使ってみました。通話、SMSは可能でしたが自キャリア内が本当に無料になるのかはよくわかりませんでした。S!メールはアプリがないし、APNの設定値も不明なので打つ手無しです。も少し調べれば解決策があるのかも知れませんが、2枚挿しは考えていないので、これ以上の検証は打ち切りです。

↓Q5001の初期画面
a14101403.jpg

ファームは初期ファームのままなのでV1.1にアップデートする必要があります。「バージョンアップ」アプリを起動して[リモートアップデート]を選択すればOK。自動的に再起動して完了です。
プリインストールされているアプリはキャリア系スマホのテンコ盛り状態とは異なりごく最小限。内蔵ストレージが元々16GBと多いのでユーザエリアが12GB位確保されており、少なくともアプリを外部メモリカードにインストールしなければならない状況は普通ないと思います。

↓ヨドバシカメラオリジナルSIMカード
a14101402.jpg

SIIMカード本体と簡単な説明書が付属する。ドコモの回線を利用するのでドコモのSIIMカードになっています。070ではじまるPHSの番号が付与されていますが、もちろん電話はかかりません。「ドコモのデータ通信専用番号…」というアナウンスが流れます。
通信を開通させるためにはAPNの設定、料金支払い手続きを行ってから専用アプリをインストールし、端末から回線経由でてログインする必要があります。
詳細は↓の公式サイトを参照してください。
http://www.wirelessgate.co.jp/sim/service/ydsim/

利用可能な端末のリストは↓
http://www.wirelessgate.co.jp/sim/service/yd/terminal/device

基本的にドコモ端末を流用する場合はテザリングが出来ないとか、iPHONEはモデルによって対応が違うとか、事前にチェックしておいた方が失敗がないと思います。

次は肝心要の回線速度、端末の使用感などを順にご紹介していきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/254-f3a88e7a

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。