夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逢いたくないものに二つ同時に逢ってしまった...

以前のエントリでご紹介した超簡単自作Arduino、思わぬ障害に遭遇して頓挫の危機に陥っています。

ひとつは、そもそもそれを作ろうと思った激安ATMega8Lがやはり詐欺であったこと。先日、届いたには届いたのですが、開封すると出てきたのは小さな、全く使い途のないICひとつ。
a14071401.jpg

典型的な詐欺の手口です。早速不服申告して返品なしで全額返金となりました。以前は自分で交渉する必要がありましたが、今はAliExpressが全部やってくれますし、基本的にこういうミエミエの詐欺には厳しく対応してくれるので、こちらが損をすることはありませんが、アテにしていたチップが届かないのは痛いです。
まあ、たとえ1ドルでも安いのでそのうち買い直すとして、当面は手持ちのATMega168PやATMega88Vでテストしていけば良いと思っています。

2つめの障害はちょっと深刻です。
最初はうまく行ってたのに気がつくと、Arduino IDEでスケッチの書き込みが出来なくなっていました。ネットで調べたらかなりポピュラーなエラーらしいのですが、原因不明で確立された解決策もないとか… 非常に厄介な問題です。論理シリアルポートと実際の接続がずれていることが原因らしいです。
a14071402.jpg

うちではシリアルコンバータだけでFT232RL、PL2303HX、CP2102、CH340Gと4種類使っていて、それにUSBaspのような直結タイプもありますから混乱が生じても無理ない感じです。ちなみにCOMポートを調べたら15個も使用中になっていて、さすがにそんなに使っているわけはないので、何かが接続の度にポートを消費して位置を狂わせているのかな?と勘ぐっています。
調べてみるとPL2303HXがいくつもポートを使用していましたので整理してみましたがエラーは解消されませんでした。

一番見込みがあるのはリセットと接続、切断を繰り返すことらしいのですが、この回路にはリセットスイッチがありませんので、まずはそれを増設する必要があります。
とりあえずは他の手持ちのUSB-シリアル変換モジュールで試してみましょうかね... 何にしてもちょっと時間がかかりそうな、厄介な問題です。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/231-963ae591

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。