夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろタブレットPCの後継機種を考える

中華パッド~原道N70双擎Sを買って既に1年以上が経過しました。この間、ほぼ毎日20~30分使用していて、起動時に多少モタつくことがあるものの、大きな問題もなく使えています。ただ、さすがに最近はバッテリーの保ちが悪くなってきていて、連続使用では2時間持たない状態で、そろそろ後継機種を考えても良い時期になったようです。
ということで候補機種の選定。今回は中華を卒業して国内流通品の著名メーカ品にしたいと思っています。今使っている原道N70双擎Sでの不満がWiFiの感度と速度、バッテリーの保ちにつきるのに、中華パッドではいまだにこの部分の改善が進んでいないからです。バッテリーに関して言えば同じ容量で最大倍近い差があるようですので違いは歴然です。
そんなわけで、システム的に熟れ、コストパフォーマンスも良いASUSの製品、具体的にはMeMoPAD(「メモパッド」ではなく「ミーモパッド」と読みます…)の7吋モデルと8吋モデルに狙いを定めています。どちらも画面はWUXGA(1280×800ピクセル)の10点マルチタッチ、メモリ1GB、内蔵ストレージ16GB、GPS、BT等一通り揃ったAndroidタブレットですが、価格が5000円の差(19800円/24800円)があり、プロセッサは8吋モデルの方が2~3割高速です。また、バッテリーの保ちは7吋モデルの方が1時間長い(10時間/9時間)です。

ASUS MeMoPAD HD7(7吋モデル)↓
a13121702.jpg

ASUS MeMoPAD 8(8吋モデル)↓
a13121701.jpg

画面サイズが大きくなる割に全体サイズや重量がそれほと増加しませんし、プロセッサが強力な分(多分システム構成から推測してRK3188?)、同じなら8吋モデルが買いかな~と思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/210-e7555903

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。