夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上最強のArduinoが登場!~Arduino TRE

UNOやLEONARDOの100倍のパワーを持つArduinoが発表された…と言うので、すごいスペックのAVRマイコンが開発されたのかな?と思ったら、Raspberry PiやPCDuinoのようなARMマイコンボードにLEONARDOを組み込んだようなもののようです。まあ、何と言ってもArduinoの正式モデルである点に意味があるのでしょうね~

a13100401.jpg

フルセットのLinuxが動作可能と言うことですが、Cortex A8(1GHz)なのでUbuntuがサクサク動く…というのにはほど遠いと思います。GPUに最適化されたディストリビューションがあれば少し違うでしょうが、同じA8コアを積むAllWinner A10のシステム(MK802+)で試した経験から言うと、ことGUIベースではRaspberry PiのRaspbianの方がはるかに快適(と言っても”マシ”と言うレベルですけどね…)です。ただしキャラクタベースではさすがに1GHzで走るA8コア、問題なく使えると思います。

a13100403.jpg

詳細についてはTIのサイト↓を参照。
http://e2e.ti.com/blogs_/b/toolsinsider/archive/2013/10/03/introducing-arduino-tre.aspx

あと、これと同時にインテルのArduino互換マイコンボード~「Galileo」も発表されました。こちらはIntel独自の超低消費電力x86コアSoC「Quark SoC X1000」を搭載し、最大400MHzで動作します。USBやACPI、LAN、シリアル等の一通りのインターフェイスを備え、8MBのフラッシュメモリを搭載しているそうですので、面白い使い方が出来そうです。
AMDがARMへの接近を強めているのに対して、こちらはArduino…と言うのがなかなか興味深いところですね~

a13100402.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/202-b314ef1b

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。