夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

130ドルの激安3Dプリンタが開発中!~TinyBoy 3D Printer

MakiBOXの最安モデル200ドル!に驚いていたら次は何と130ドル!というとてつもない低価格な3Dプリンタが開発中だそうです。

その名は「TinyBoy」。筐体サイズは僅かW15×D15×H23cmと非常に小さく、学校のデスクトップPCの傍らに置けることを前提としているそうで、対象ももちろん児童、生徒。3Dプリンタの基本を学習してもらうエントリークラスの製品だそうです。
造形サイズは85mm角、1.75mmのフィラメント、0.4mmのノズルを使用します。価格から想像してPLA専用だろうと思っていましたが、画像を見るとヒーテッドベッドを使用しており、製品化の際に2グレードを設ける可能性もありますが、一応、ABSも扱えるようです。
公式ブログ↓
http://blog.tinyboy.net/
a13100201.jpg

外見は何となくMakiBOXと似ていますが、製造も同じく中国のようです。
まだ始まって間もないプロジェクトのようで、エクストルーダは未完成で3軸の動きのテストをしている段階です。MakiBOXの例からすると製品化にはまだ1年以上必要ではないかと思います。

それにしても、最低4軸の制御が必要な3Dプリンタを130ドルで売るにはどんな仕様になるのでしょう? 画像を見る限りステッピングモータも少し小ぶりな38mmタイプを使っているもののごく普通の製品のようですし、XY軸はコストの嵩むベルトドライブ駆動になっていたりと解せない部分も多いのですが、この辺が中華の底力なのかも知れませんね~?

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/201-642f40d7

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。