夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPADが3Dスキャナに...

今、KickStarterでちょっと話題になっているプロジェクトがあります。
http://www.kickstarter.com/projects/occipital/structure-sensor-capture-the-world-in-3d

要はiPADを3Dスキャナにするアダブタです。あまり広大な空間や逆に小さいものは無理っぽいようですが、室内なら問題なく使えそうです。人、犬猫(じっとしていてくれたら…ですけどね)なんかもいけそうな気がします。
今、人間の全身スキャンをしようと思うとかなり大層な仕掛けが必要ですが、これだと高解像度なものは期待出来ませんが、その代りかなりお手軽に使えそうです。

a13091801.jpg

実は以前、三次元CGに嵌り込んでいた時期がありまして、当時、色々なソフトを片っ端から試していた中に「フォト3D」と呼ばれるカテゴリーのモデリングソフトが何本かありました。つい先日も「3 Sweep」と言うソフトが発表されてネット上で評判になっていましたが、「写真からお手軽に3Dデータが作成できる!」と言うこの手のソフトは昔から一定のニーズがあるようです。
多くの場合、予め用意された丸や四角の基本形にあてはめていくものと、角度を変えて撮影した何枚かの写真から共通の「参照点」を手動で設定してモデリングしていくものがありますが、これは後者の仕組みをハード化、自動化したものかな?と思います。

まだ商品化されていませんので、価格はもちろん、テクスチャの自動生成も行えるのか? 出力可能なデータ形式は何なのか? など不明な点がいくつもありますが、これが使えるならiPADも良いなあ~と思ってしまいますね~

[追記]
Android端末にも対応するようですが画面が4:3でないと使いづらいでしょうね...

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/199-78a8e48f

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。