夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AllWinner A20搭載機が出回りはじめました!

クアッドコアのA31を半分の2コアにしてGPUをMali400MPに落とした廉価版デユアルコアプロセッサ~AllWinner A20を搭載した製品が流通し始めています。
AllWinner A20の詳細は↓(公式サイト)
http://www.allwinnertech.com/product/A20.html

タプレットPCではEKEN X70
a13062901.jpg

基本スペックは800×480ピクセルLCD、静電式タッチパネル、プロセッサ AllWinner A20(CortexA7 1.0GHz×2+Mali400MP2)、RAM512MB、内蔵ストレージ4GB、カメラ(前後各30万画素)、バッテリー2500mAH、OSはAndrois4.1...と言ったところです。
「あと一歩が足りない?」いかにもEKENらしい残念仕様となっていますが、少し前のWM8850機やA13機と同じような値段なのでその辺は許しましょう。価格は62ドルが最安値となっていますが、既に裏面にロゴのないコピー商品が大量に出回っている模様で真贋は特定出来ません。

また、Raspberry Piの成功で最近多量に出回るようになったシングルボードタイプのミニPCにも搭載機が登場しています。
製品名はCubieBoardと言い、以前このブログでも紹介したことがありますが、今回プロセッサをA10からグレードアップしてモデルチェンジしたものです。
基本スペックは、プロセッサAllWinner A20(CortexA7 1.0GHz×2+Mali400MP2)、RAM1GB、内蔵ストレージ4GB、SATAインターフェース、OSはUbuntu12とAndroid4.2が用意されているそうです。
価格は75ドル前後。50ドル台の安いのもありますがそれは先代のA10搭載品です。

a13062902.jpg

タブレット向けには既にクアッドコア搭載機が普及定着してしまった今となっては、今さら感が大きく、人気メーカでの採用例はなく、Q88等のノーブランド品の代替機種が中心となるものとみられます。
一方、ミニPCやスティック端末用途としてはA10以来のビデオ再生能力の高さを活かして特徴のある製品が出現する可能性があり、期待出来そうです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/181-25773103

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。