夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつの「100円マイコン」~ATMega8/8L

マイコン遊び、かなり慣れてきました~!
それなりの試行錯誤と紆余曲折はありましたけど、私にとっては馴染みのあるBASICが使用出来たことと、何せ足が8本しかないのでピン配置を暗記してしまったATTiny13Aを練習台にしたことが功を奏したみたいです。
こうして改めて目の前の学習環境を眺めてみると、5.68ドルのプログラムライタとワゴン特価品の180円のブレッドボード、654本入240円のピンコード、50円のマイコンとLED、抵抗、圧電スピーカ...にソフトはすべて無料で、しめて1000円ちょっとと、恐ろしく安上がりな環境であることに自分でもびっくり!です。まあ、実際はこの十倍以上の物を買い込んでいるのも事実なんですけどね... 
この記事をご覧の方なら最短距離で行けますし、しかも結果的にはプログラムライタの10ピン>6ピン変換コネクタもなくてもかまわないことが判りましたのでさらに安上がりに済ませることが可能です。まさにパズル雑誌を買うぐらいの手軽さで手が出せますので、「オトナの知的玩具」として是非お薦めいたします!

ところで、先日AliExpressで何気にマイコンチップの値段を見てたらこんな↓のを見つけました。何と100円以下の「90円マイコン」です! 基本的に半導体、とりわけマイコンチップは日本国内で買う方が安いと思いますが、何でかATmega8/8L系だけはATTiny2313よりも割安感を感じます。ちなみにATMega8-16PUだったら10個10ドルが最安値のようです。
a13062201.jpg

自分の用途とスキルでは32KBどころか16KBでも持て余す感じですので、8KBというのは身の丈に合った程良いサイズです。正直、自力で組めるプログラムなんてせいぜい2KB、目一杯頑張っても4KBもあれば余裕なんでしょうけど、何でか4KB級チップは流通量のせいか非常に割高で、8倍も容量が大きいATMega328Pよりも高かったりしますので、コストパフォーマンスの良いATMega8/88系を使うのが正解なんだと思います。
実質、送料を考えるとATTiny2313どころかATTiny13Aより安くなるわけですからね~! 今のATTiny13Aに飽きたら次はATTiny2313にステップアップ…と考えていましたが、ATMega8/8L系をターゲットにしようかと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/180-681238bc

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。