夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華なUNOを買ってしまった~

このところマイコン学習/実験環境を整えるために必要なパーツを検討、手配を行っています。
先日パーツ屋さんを偵察しに行って、店頭ですべてを揃えるのは細かすぎてとても集中力がもちそうにない!、当地=大阪の店頭価格は通販価格に比べてかなり高い!と感じましたので、通信販売利用が中心です。この方が仕様や数量をじっくり検討出来ますから購入漏れや謝購入が防げて良いと思います。
ただ、これとて1軒ですべてをまかなうことは出来ないみたいなので、いくつかのショップで店頭買いも取り混ぜながら、順次必要に応じて調達していくつもりです。

そんな中で、ふとAliExoressでArduino関連商品を眺めていると、↓のようなパーツセットがタイムサービス4.5ドル!で売られているのを発見。2時間ほどの限定セールと言うことで反射的にポチってしまいました!

a13041602.jpg

抵抗とかは1本だけ買いに行くのは超面倒臭いので、色々な数値のものをストックしておきたいので丁度良いかな~と思います。1~2本では心細いし、さりとて100本入は多すぎるし、国内でもこれぐらいの単位で売ってくれたら便利なんですけどね...

で、何分電子パーツ系サプライヤって初めてなので、この業者はどんな商品を扱っているのかな?と見ていると、中華版UNOが最安値レベルの10.4ドルで出ているのを見つけて、ものはついで!とこちらも注文してしまいました~
と言っても噂の偽UNOではなく、こちらは互換品であることを明記していますのでさしずめ「Chinino UNO」なんでしようけど、画像を見る限りはかなり偽物っぽく怪しい雰囲気です。

a13041601.jpg

当初の計画では、ブートローダ、スケッチの書き込みは基本的に単体のUSBシリアル変換モジュールで行い、純正ボードはリファレンス用と考えていて、だからこそ純正品に拘っていたんですけど... 折角なのでこの中華版UNOを書き込み器に使えたらな~と思います。こんな安物のボードではICソケットの抜き差しに多分耐えられそうにないと思いますので、スケッチの書き込みでもブレッドボードを介して出来れば可能でしょう。
まあ、それにしても、いきなり怪しい中華Arduinoを買ってしまうところが当ブログの当ブログたるところやな~とつくづく感じてしまいました!

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/158-2bcae1c2

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。