夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20ドルの超激安中華パッドの使い途を考える

同じようなネタが続いてしまって恐縮ですが、またもや中国系通販サイトで猛烈に安いAndroidタブレットPCを見つけてしまいました~
うちの50ドルPCとほぼ同じ仕様(内蔵ストレージが倍の4GBある!)のタブレットが何と送料込みで20台400ドル。1台当り20ドル(1,600円弱)になる勘定です。例のごとく真偽の程は不明ですがかなり信憑性は高いと思います。
(下の画像をクリックすると拡大表示されます)

a11091901.jpg


今度のはロットが20台でかなり敷居が低いと思います。総額も国内正規販売のAndroidタブレット1台分より安いぐらいですし、これ位の台数なら家に届いてもそんなにビビることはありません。
でもねえ~ 
このクラスの端末の実力を体感している者としては、ごく普通にタブレット端末として使うにはちょっとキツいかな...と思います。万能機ではなく何か用途を見つけてやれば、何しろこの価格ですから色々と有効活用出来そうな気がします。

例えば、ショップならヨンキュッパ(4,980円)位の値段を付ければ十分「目玉商品」として簡単に捌けるのでは? 歩留まりの問題はありますが十分利益も出ると思います。
いっそ何かの景品にするのもアリでしょう。携帯電話ショップで新規や機種変の時に「結構使えないもの?」を貰ったことがありますが、本当にネットにつながるタブレットを貰ったらなかなか感動モノです。
別に業務用じゃなくても個人で写真集とかを配布するのにも使えそうです。画質的には落ちますが、最小5インチ角24頁建てのフォトブックよりも安価ですし、こちらは何頁でも入る上BGMも使えます。動画も全画面とかでなければそこそこに再生してくれるはずです。
あと、タッチパネルを活かしてインタラクティブな情報提供端末に使う…なんてことも出来ます。ディスプレイの輝度やバッテリーのもちを考えると屋内に限られるでしょうけど、店内のPOPや商品説明に使うことも考えられます。WEBサーバにするアプリがありますので1台をサーバにして。安い無線ルータをDHCPサーバ兼無線AP、HUB代りにして、HTMLとFlash、動画、音声で作ったコンテンツを簡単な専用アプリで表示する・・・なんて言う割と本格的なシステムが信じられないぐらいの低予算で出来てしまいます。もちろん単純に全部ローカルに仕込んでも良いです。ネットワーク絡みのアプリはタブレットではうまく動かないことも多いので...

まあ、値段がこれぐらい安いと従来の「パソコン」という感覚は完全に消え失せて、何か新しい「使い捨て感覚のメディア」が出現したような感じです。

それにしても、今さらながらプリンタのインク代の高さをしみじみと感じてしまいます。写真を大量に出力しないといけないような時はタブレットごと進呈した方がよっぽど安上がり?のように思いますね~!

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/13-a72794d0

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。