夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュアルコア化の波はセットトップボックスにも…

RK3066搭載のノーブランド機ってあるのかな~?と何気なく見ていたら、最近は何とこの種のセットトップボックス(STB)もデュアルコアになっているんですね~!
いわゆる「SmartTV」とか「AndroidTV」と呼ばれるもので、RK3066搭載機種だけでも何種類か出ているようですが、その中ではMK808という機種がポピュラーなようです。

a12121801.jpg

ちなみにMK808の基本的なスペックは、チップセットRK3066、RAM1GB、内蔵ストレージ4GB、WiFi、OS:Android4.1、I/OはUSB(HOST)、MiniUSB(OTG/DC)、MicroSDスロット、HDMI…と言ったところ。
価格は最安値で43~44ドル位。本体のみの送料込みの値段です。他にUG802と言う機種も人気があるようですが、こちらは内蔵ストレージが4GBでスペック上はMK808の方が上です。また、RK3066ではなくAllwinner A10搭載の、MK808の前モデルであるMK802という機種も人気があります。
国内でも販売されていてユーザーの方もいらっしゃるようですが、YouTube動画等を大画面で楽しむとか、かなり実用的な用途に使われているようです。一方、海外では立派な「ホビー」の対象のようで、これだけの情報↓が揃っているのを見つけてちょっと驚いてしまいます。
http://www.armtvtech.com/armtvtechforum/viewforum.php?f=6
何とカスタムROMまであるのには恐れ入ってしまいます。
なお、上であげたMK802も情報が豊富で、値段も安い(40ドル以下!)し、動画再生能力だけはRK3066より上なので、遊ぶならこちらも悪くないですね~(Ubuntu等のLinux版ROMもあるそうです!)

a12121802.jpg

私個人としては、PCでx86版Androidを使った経験から言って、やはりAndroidはタッチパネルじゃないと使いにくいな~と思っているのですが、弄って遊ぶ対象としてはなかなか面白そうですし、例えばブラウジングだけとか、公衆型情報端末のようなきわめて実用的な使い方も出来るのかな?と思います。

例えば、フルスクリーンで勝手に終了出来ないようにした特製ブラウザでWEBアプリを有線マウスで運用するようなイメージなら、公衆端末として十分使えますし、オフラインデータを利用し、ACアダブタ(USB給電なのでいくらでも汎用品がある…)を国内品に変えれば技適マークを気にする所でも問題なく使えるでしょう。

何より、最近の液晶テレビの価格崩壊と相まって怖いぐらい安価にシステムが作れてしまいますからね~ とりあえず映れば良いや…というレベルなら15000円位で、つい4~5年前なら軽く100万円仕事だった42型クラスでも数万円で出来ちゃいます! もちろんタプレットでも可能ですけど、画面の大きさが圧倒的に違いますし、消耗部品が、「壊れたらさっさと取り替えれば良い」マウス位ですので稼働性が全く違うはずです。
特に大型テレビとの組み合わせは、以前なら高価なので気が引けて考えもしなかったような、色々と面白そうなことが考えられそうですが、そうなるとますます簡単なアプリ開発ツールが望まれます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/120-b6223a5f

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。