夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原道(Yuandao)N70双擎S到着!

昨日届きました!
色々あって時間がかかってしまいました~
一応の動作確認と初期設定をしただけで、まだドライバも入れていません。詳しいレビューはまた後日と言うことで、今回はファーストインプレッションを・・・

a12112401.jpg

最近Sにもバリエーションが出来て2種類存在するようですが、届いたのは従来モデルの「P」の方でした。ちなみに最近出たのは「Q」で、シリアルに記載されているほか、ボタンの色やコネクタカバーの有無等の外観上の違いもあるそうです。
まあ、古い方のP系はN70双擎のZZ版のようになる可能性もあり手放しで喜べませんが、現状のカスタムROMが使える利点もあるので難しいところです。

パッケージ構成、筐体についてはN70双擎と同じだと思いますが、私自身1年ぶりの中華パッドですので、その造りの「普通さ?」に驚いてしまいました! 大手メーカ品と比べてみて、たしかに高級感はありませんが、そのメーカの最廉価モデルならこんなものだろう…と言う程度の感じです。

a12112403.jpg

液晶はiPSではありませんので視野角はせいぜい150度程度だと思いますが、かなり明るめなのに白飛びが少なくてとても見やすいです。実は我が家に存在するスマホを含めてすべてのAndroid端末で一番明るい気がします。普段は最高輝度でなく1段落とした輝度で十分です。
また、Wi-Fiのくわえは少なくとも泥八よりかは良好で、欲を言うとキリがないですが、実用上は差し支えないレベルでした。まあ、我が家の無線APは非常に古いものなので最新機種に置き換えることが先決です。

気になるパフォーマンスは安卓ベンチで8100台。さすが原道!ですね~ 
同じRK3066搭載機でもICOO D70PROだと6500前後ですので、廉価版モデルでこれだけ出れば満足です。もちろん体感的にも泥八等のA8系端末とは異次元の違いがあります。

a12112402.jpg

バッテリーの保ちはWi-Fi繋ぎっぱなしでアプリのインストールやWEBブラウズ、YouTube再生とかをして5時間位?というところです。発熱は高クロックのデュアルコアなのでさぞかし…と思っていましたが、泥八やWoPAD V10と比べて大したことはありません。とてもカイロ?の代りになんかなりません。

手に入れた個体はよく言われる空気タップの現象はありませんでした。ただ充電が100%にならない不具合があるよですが、これはよくある症状で対処方法が確立されていますのでボチボチ治していきましょう。

公式マーケットはよく指標になるNHKのネットラジオアプリやLINE、最新のCOMもOKなので、少なくともゲームをあんまりしない私にはことさら拡張する意義がないように思いました。

しばらくは今の公式ファームの状態でROOTだけ取って、鬱陶しい常駐中華アプリだけ処分して使おうかな?と思っていますが、「天馬の飼葉」さんのZZ向けカスタムROM(DC-Sベースのもの)が使えるという情報がありますので、それも良いかな?と思っています。
まあ、とにかくドライバをインストールしないと...

「追記」
2度目の満充電で充電完了(100%)になりました!
全く変なところのない完動品に当たったようです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/106-c1286f3c

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。