夢色☆あんどろいど

中華パッド&スティック、Raspberry Pi、Arduinoなど、怪しいデジタルガジェット探偵団!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Teclastからも低価格デュアルコア+高解像度機~Teclast P76t

デュアルコア+ハイレゾ(WSVGA)機の低価格化はまだまだ収まりません! 今度はTeclastからもP76tが登場しています。どうやらP76e双核の上位機種として位置づけられているようですが、た゜ったらP76eHとか…商品の特徴が分かる品名にすれば良いのに、意味不明な命名です。

a12110201.jpg

スペックは7吋1024×600ピクセル、RockChip RK3066(Cortex A9デュアルコア1.6GHz+Mali-400MP4クアッドコア)、静電式5点マルチタッチ、バッテリー3200mAH、OS Android4.1...と言ったところで、先行する原道N70双撃SやRamos W17、Ainol NOVO7 ELF Ⅱあたりとよく似た仕様で、いかにもTeclastらしい「何の特徴もない?」超コンサバティブな仕上がりになっています。

ただし注目すべきはその価格で、まだまだハシリにも関わらずAliExpressでの最安値は96ドル! RK3066搭載のブランド機(一応?)としては破格の安さです。
Teclastの端末はどれも非常に地味でカスタムファーム等はほとんど存在せず、情報も非常に少ないのが難点ですが、公式ファームのアップデートは割と頻繁に行われています。まあ、現地のマニアでない人が普通に使う製品なんだと思いますね~ 

そろそろ、ここしばらく大人しかったAllwinnerから新チップ「A40」の噂がさ囁かれるようになってきました。何でもCortexA7クアッドコアにMali GPUの新型8コアの構成だとか。その製品化第1号がTeclastの8吋機ではないか?ということです。
A7コアはA8コアの95%位のパフォーマンスを持ちながら省電力性能に優れた、総じてバッテリー系が弱い中華パッドには最適なコアだと思います。これにデュアルコアのA20?なんてのが加わればなかなか強力なラインナップになると思います。60~70ドルの双核機なんてのがそのうち出てきそうです。
これだけ進化の速度が速いと眺めていても本当にワクワク感があって楽しいですが、これは取りも直さず買った端末があっという間に陳腐化すると言うことで... いつまでも逡巡しっぱなしでは永遠に買う機会を逃しそうですし… ハードではなくOSの進化に合わせて割り切るしかないのでしょうね~
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事へのトラックバック URL
http://yumeiroandroid.blog.fc2.com/tb.php/100-769975e9

 | ホーム | 

文字サイズの変更

プロフィール

よっしい

Author:よっしい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース (10)
スマートフォン (33)
中華パッド/タブレットPC (104)
ミニPC (25)
マイコン (64)
CNC機器 (16)
アクセサリ (14)
アプリ (9)
実験 (7)
工作 (13)
その他 (12)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。